パソコンを持っている男性

スーパーPフォースはまとめ買いが得

ダンボールの上に書いている男性

男性にとって大きな悩みとなる性機能の問題は、勃起ができない、または途中で萎えてしまうようなED、我慢できずに絶頂してしまう早漏の2つが多いようです。
スーパーPフォースはこれらの症状に対応するために開発された医薬品で、1つの錠剤にそれぞれ異なる成分が配合されています。
EDに対して効果を発揮し従来の勃起を取り戻すことができるシルデナフィル、射精に対する興奮を静めることで絶頂のタイミングをコントロールすることのできるダポキセチンと2つの成分を使用した、まさに欲張りな飲み薬となっています。
また、スーパーPフォースの人気が高いのはその効果だけでなく、製造コストを抑えることで手頃な価格にしたという点です。
例えばシルデナフィルを通常通り購入しようとすると、1錠あたり1,500~2,500円、ダポキセチンでも1錠2,000~3,000円は必要になっています。
健康保険が利用できないので、自由診療となって安く購入するということはできません。
しかし、スーパーPフォースの平均相場は2,400円となっていて、1箱4錠入りなので1錠単価は600円となります。
1錠に配合された成分は、一般成人男性には多すぎるのでピルカッターなどで半分に割って使用するため、1回の使用単価としては300円で済むことになります。
これだけ安いのですから、家計を圧迫するようなことはなく、毎日のように使用することもできます。
また、頻繁に使用する場合は、1箱4錠ではすぐに消費してしまうので、まとめ買いを利用して複数の購入をしておくと良いでしょう。
まとめ買いを認めているショップであれば、単価はさらに安くなり、5箱で5,000~6,000円ほどで購入できるようになります。